ABOUT

代表あいさつ

中村公子支援プロジェクト

Team TONKO 代表 荘司淑子

さらなるチャレンジを、応援しています。

中村公子支援プロジェクトTeamTONKO 代表 荘司淑子です。

 

日本を代表する馬場馬術選手である中村公子選手を世界の舞台へ!

その思いで立ち上げたのが「TeamTONKO」です。

これまで多くの皆様にご理解とご支援を頂き、中村選手の活動をサポートをする事が出来ました。

応援いただいた皆様に心より感謝を申し上げます。

 

40年を超える選手生活において数々の怪我や病気を乗り越えてきた中村選手ですが、2016年7月、全日本選手権内国産馬選手権優勝の翌日、クラブにおいて大腿骨と膝の骨折と言う大怪我を負い、この怪我により足の障害が残ることになりました。

 

懸命なリハビリにより、大きなハンディを抱えながらも2017年7月、再び競技の第一線に復帰する事が出来ました。同時にパラリンピックへのチャンスも出てきたことは喜ばしい事と前向き考え、新しい場所での中村選手のチャレンジをこれからも応援していきます。

是非とも中村選手の人馬一体の美しい演技を世界の舞台で披露して欲しいと思います!

 

TeamTONKOの活動を通じて中村公子と言う馬場馬術選手を広く知っていただき、その演技で馬術の素晴らしさを多くの人たちに伝えられたら幸いです。

 

今後も応援をよろしくお願いします。

 

中村公子支援プロジェクト

代表 荘司淑子

馬場馬術選手の中村公子をサポート。

© 2014 - ALL RIGHTS RESERVED -Dream Team TONKO

Stall SIEG